ゲストBOOK

世界の そのへんにいたPeaceな人々 Grateful People
ネパール PART 1

2006年 11月20日 カトマンドゥ市 アサンチョークにて
地元の人たちが多いアセンチョークは、大きなマーケット街。
カトマンドゥの夜は寒く、マフラーや布は売れ行き上々。

2006年 11月25日 ナガルコットにて
ナガルコットにいた、木梨憲武のソックリさんはレストランを経営。
この人は「似ている」だけでなく、スゴく親切でイイおやじさんだった 。


  2006年 11月26日 ナガルコットにて
ナガルコットから学生たちはバスに乗って麓の学校まで通う。
他のバスとすれ違う時、学生同士大騒ぎで手を振りあうのだ。

2006年 11月27日 カトマンドゥ市 パシュパティナート周辺にて
タメルから歩いて行く途中に寄った、チャー屋のご主人、
愛娘と。
この主人のつくるチャーもなかなかの味だった


  2006年 11月27日 カトマンドゥ市 パシュパティナートにて
ご存知蛇使いさんはネパールにもいた。ピーひょろひょろ...
この変な楽器の音は蛇をおとなしくする効果があるのかな。

2006年 11月27日 カトマンドゥ市 パシュパティナートにて
パシュパティナートには多くのサドゥ(ヒンドゥー教僧)が修行している。
でも写真を撮ると、お金を請求されるのだ。


旅の日記 | ROUTE | VIEW | PEOPLE | キムラ夫婦 | MEMO | リンク集 | ゲストBOOK  to TOP  
copyright: kimurafufu.com 2006